1. HOME>
  2. コラム>
  3. 実用新案登録がされたドーワのDuoColorウィッグで練習革命!>

実用新案登録がされたドーワのDuoColorウィッグで練習革命!

みなさんこんにちは。BeautyMarket事務局です。
毎月サロン経営を向上させるための旬な情報をお届けするこのコラム、第17弾は、実用新案を取得し、ウィッグを使ったカット練習に革命をもたらす新発想の2色ウィッグ「ドーワ DuoColor 2色ウィッグ」をご紹介します!

お気づきですか?
ウィッグを使ったカット練習は非常に非効率的です

初心者には正解がわかりづらい、見づらい

通常のウィッグを使ったカット練習は、初心者にとって正解がわかりづらい、見づらいというデメリットがあります。特に初期の自主練習が無駄になってしまうこともあります。練習を「わからない人にわかりやすく」するにはどうしたらよいのでしょうか。

アシスタントの給料に対してウィッグは高価なもの

アシスタントの給料に対してウィッグは高価なものですので、少ない給料が練習代で更に減ってしまうという事態にもなりかねません。また、「練習VS給料」という構図に繋がってしまい、新人のモチベーションが下がってしまうこともあります。こうした事態を防ぐために、「効果的に練習コストを下げる方法」はないのでしょうか。

ドーワの考えた答えは
「教えやすい、わかりやすいを最優先に」すること!

ドーワの考えた答えは「教えやすい、わかりやすいを最優先に」することです。この答えから誕生したのが「ドーワ DuoColor 2色ウィッグ」です。

初心者には正解がわかりづらい、見づらいの答えは?

ブロンドベースのウィッグを3層に色分けしています。明るめのカラーはカットラインが見やすくなります。実用新案を取得した3層に分かれた100%人毛が使用されています。

3層に分かれた100%人毛を使用することで、カット理論が説明しやすくなり、グラデ角が揃っているかが一目でわかるようになります。間違いも見つけやすいので、新人でもわかりやすく、教育担当や先輩も教えやすいウィッグになりました。
わかりやすくなったことで既存の教育でも結果が出ますし、基本理論をより理解することで、新人の自主練習も効果的になります。

「ドーワ DuoColor 2色ウィッグ」を使用するとこのように見やすくなります。

アシスタントの給料に対してウィッグが高価の答えは?

仮に安いウィッグでコストを下げたとしても、練習を重ねても上手くなりませんし、コストも少ししか安くなりません。安いウィッグでコストを下げるよりも、「わかりやすい練習で台数・時間を減らす」ことが大事です。「ドーワ DuoColor 2色ウィッグ」でしたら、上達のコツが掴みやすくなりますし、練習時間の短縮が見込めます。練習時間が短縮できると、これまでよりも時間を有効に使えるようになります。

更にこだわったDuoColorウィッグ!

DuoColorウィッグのベースは、ドーワの最高級ウィッグ「Cherry」です。特長として、リアルな立体耳と顔、メークがカワイイという点が挙げられます。
また、頭に植毛ラインが入っており、毎回100%黒髪が同じ位置になることで、個体差がないという実用新案も取得しています。個体差がありませんので自主練習や検定用にも最適です。

実用新案を取得したモデルウィッグ

ドーワ DuoColor 2色ウィッグは
・3層に分かれた100%人毛を使用
・個体差を無くしたことで検定用にも使用できる
という実用新案を取得したモデルウィッグです。

※実用新案とは…
特許庁に認許された「より便利になる工夫」がもたらされた特許発明を進歩させるアイディアのことです。

DuoColorウィッグはBeauty Marketのみでの販売です。

会員向けコンテンツはこちら!

乞うご期待!

BACK TO TOP