乾かすドライから、うるおうドライへ。「Care Dry」

みなさんこんにちは。BeautyMarket事務局です。 毎月サロン経営を向上させるための旬な情報をお届けするこのコラム、第27弾は、髪の質だけではなく、サロンワークの質も高める新ドライマシン「Care Dry(ケアドライ)」をご紹介します!

「CARE DRY乾かす」ドライから、うるおうドライへ。

広がる自動化

美容業界においても「自動化」は着実に広がっています。タカラベルモントではシャンプーを自動化する「アクアフォルテ」も販売されておりますが、ドライの一部を自動化する「ケアドライ」が登場しました。

ドライの一部を自動化する「ケアドライ」が登場しました。

これまでのドライの問題点は?

問題点.1ベースドライに時間がかかる

通常のベースドライは、一人あたり平均7.5分の時間がかかります。これを例えば1日あたり、6名のカット&カラーのお客様を施術した場合(ショート1名、ミディアム3名、ロング2名で計算)、一ヶ月の平均は1125分となります。1125分は約18時間。つまり、ベースドライにかける時間だけで約2日分の仕事に相当しているということになります。

問題点.2お客様とコミュニケーションが取りづらい

ドライの時間にスタッフと会話をしたいと思わない人は「60.8%」という調査結果があります。なぜドライのときに会話をしたいと思わないかといいますと、グラフのような結果となっています。

Q.なぜドライのときにあまり話したくないと感じますか

その理由として「ドライヤーの音」に関する理由を挙げた人は、88.4%にものぼりました。コミュニケーションを取りたいと思っているお客様でも、音のせいでコミュニケーションが取れないということになります。

問題点.3お客様を待たせてしまう

ドライの前後に待たされていると感じる人は、78.2%にものぼります。
そしてこの待たせてしまうことで、サロンへ行くのをやめる人は21.8%にのぼり、失客にも繋がってしまいます。待たされても我慢している人は、仕方のないことだと諦めている、担当者との仲や対応の良さで行き続けているというデータがあります。

従来のドライのデメリットを解消するケアドライ

ベースドライの自動化で、生産性アップ

時間がかかってしまうドライ施術。ケアドライは、そのベースドライをサポートします。ケアドライを導入することで、時間を有効に活用することができ、ケアドライによって空いた時間は、カラーの2人施術や次のお客様の準備などサロンワークの生産性アップが見込めます。

ドライの時間がコミュニケーションの時間に

ハンドドライヤーの音量は大きな声でないと会話ができないレベルですが、ケアドライは静かな事務所くらいのレベルなので、通常の会話は十分に可能です。お客様と1対1で向き合える時間が増えるので、コミュニケーションのアップはもちろん、提案の機会を増やすことで、店販のアップも見込めます。

お客様を待たせず、快適な時間を提供

ケアドライで待ち時間を減らすだけでなく、ケアドライで施術しているお客様は、雑誌等を読んでリラックスして過ごすことができます。

業界初、熱と風で叶える
Moisture Trapping Technology

ケアドライには業界初の「Moisture Trapping Technology」が採用されています(2018年10月現在)。
特許も出願中のMoisture Trapping Technologyは、温風ではなく、「熱と風を別々に出す」ことで、髪表面の余分な水分を乾かし、潤いを髪の内部に閉じ込めます。

ケアドライとハンドドライヤーの
「風の流れ」を動画で比較

ハニカム構造による直進性の高い「整流」が、髪の乱れを抑え、根元までしっかりと風を届けます。

お客様にケアドライの魅力を伝えるポイント

いきなりケアドライをおすすめするのではなく、施術メニューにあわせてお客様にケアドライの魅力を伝えてみましょう。それぞれのシチュエーションでポイントをまとめました。

カット時のポイント

髪のダメージが気になる方や、クセがあったり広がりやすい方

  • ケアドライを使用することで、髪の内部の水分を保ちながら表面だけ乾かしていくので、しっかりまとまります。
  • 濡れている髪は弱っている状態なので、摩擦の少ないケアドライで優しく乾かせます。
  • しっかりとトリートメントを浸透させて、髪にうるおいを閉じ込めます。

カラー時のポイント

カラーの色持ちが良くない方や、カラー後のパサつきが気になる方

  • 染めたての髪は非常に不安定なので、カラーの定着をアシストしながら乾かすことができます。
  • キューティクルを閉じ込めながら乾かすので、髪がつややかに仕上がります。

パーマ時のポイント

ウェーブ(カール)がダレやすい方

  • 髪の内部に水分を保持できるので、ウェット時のリッジをキープしながら乾かすことができます。
  • 整った風なので、髪をかき乱すことなく綺麗に乾かせます。

このような事例を
トークに交えて
おすすめして
みましょう。

LINEUP

ピンクゴールド
ピンクゴールド
¥338,000
バニラホワイト
バニラホワイト
¥328,000
サテンブラック
サテンブラック
¥338,000

会員限定コンテンツはこちら!

乞うご期待!

【お問い合せはこちら】

タカラベルモント株式会社
東京都港区赤坂7-1-19
TEL:03-3403-2431
FAX:03-3470-1402
MAIL:t-shimada@takara-net.com

理美容事業部 キーアカウント営業部
島田(しまだ) 宛